ニュース&トピックス

トップページ > トピックス(一覧) > ウィンタースポーツクラブ活動報告!

2018.03.20(火)

ウィンタースポーツクラブ活動報告!

ウィンタースポーツクラブ活動報告!

こんにちは!
ウィンタースポーツクラブ
柔整学科1年小野寺 未花です!

 

3月9日(金)から11日(日)までの3日間、スノーボードビッグエアの大会救護に参加してきました。

 

ビッグエアは大きなジャンプ台を使って技を披露する種目です。
真ん中に見えるのがそのジャンプ台。

 

 

大きいです…。

 

 

 

クラブ顧問の髙橋先生加藤先生がケガの応急処置にあたり、私はそのお手伝いです。
ケガ人が出るまではひたすら待機。パトロール室で大会の様子を眺めます。

 

 

強化指定選手が決まる大会ということもあり、選手も果敢に大技に挑戦します!

 

 

時にはヒヤッとする場面も。

 

滞在した3日間で遭遇したケガ人の数は約20名
大会参加者も一般の方もいらしてました。

 

先生方の処置する様子を見て気づいたのは、骨折の治療をする前に話し合い検査をし、慎重にケガを分析していたことでした。
知識がしっかりないと他の損傷があるかどうかもわかりません。
現場ならではの空気を通して、日々の授業が大切だと実感しました。

 

そして、今回同じ部屋になったのが元オリンピック選手上島さん橋本さんでした。
一流選手に囲まれて、私はどんなところにいるのだろう…と戸惑いました(笑)。
写真は橋本通代さん(ソルトレイク五輪ハーフパイプ日本代表選手)とのツーショットです。

 

 

そんな方々から、女性トレーナーの必要性コミュニケーションの大切さ選手の相談相手になれるかなど選手目線の話を聞かせてもらいました。
トレーナーを目指す私にとってはとても勉強になり、参加して本当によかったと思いました。

 

また参加できるように、毎日の勉強を頑張っていきたいと思います。

ニュース&トピックス一覧に戻る