グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  入学案内 >  出願方法

出願方法


  1. 出願書類は、本校所定の出願用封筒を使用し、簡易書留にてご発送ください。持参による出願も受け付けます。

  2. 出願書類に不備があると受理できないことがあります。記入漏れ、写真、添付書類の提出忘れの無いよう、提出前に再度確認してください。なお、出願書類は返還しません。
窓口受付時間(平日)
10:00〜20:00
※持参される方は事前にご連絡ください。

出願書類

書類等 高校生 社会人 備考
A
O




A
O


A
O




A
O

入学志願書 - - 本校所定の用紙を用い、必要事項を記入して、写真を貼付してください。
写真2枚※1枚は入学志願書に貼りつけてください。 - - ※写真は縦4cm×横3cm、上半身脱帽で出願する前3ヶ月以内に撮影したもの。裏面に氏名、志望学科を記入。記入漏れのないようご注意ください。
入学検定料
振込通知書
- - - 取扱銀行収納印が押されていることをご確認ください。
※ATMを利用した場合は振込み控えを「ATM振込控え貼付欄」に貼付けてください。
出願資格を
証明する書類
- - 出願資格を証明する書類は下段を参照してください。
自己PR書 - - 本校所定の用紙を用い、用紙に記載されている内容を含んだ自己PR書を400字以上で作成してください。
※AOエントリー内定者は不要です。
在籍高校調査書 - - - - 平成30年3月卒業見込みの方のみ提出してください。
推薦書 - - - - - - 本校所定の用紙を用い、学校長が作成したものを提出してください。
AO入試
エントリーシート
- - - - - 平成29年7月31日(月)までにエントリーをされる方は、 AO入学選考 をご覧ください。
※外国人の方は、入国管理局発行の在留カードまたは、市区町村長の交付する外国人登録証明書(在留資格が明示されたもの)、または、特別永住者証明書のコピーを提出してください。
※有資格者制度を希望する方は、資格取得を証明できる書類のコピーを提出してください。有資格者支援制度の詳細は学費の詳細を参照してください。

出願資格を証明する書類

対象者 書類
高校卒業見込者 卒業見込証明書(入学時に卒業証明書が必要となります)
※調査書に卒業見込の記載がある場合は不要
高校既卒者 出身高校の卒業証明書
専門学校、短大、大学、大学院既卒者 出身高校の卒業証明書(大学等の卒業証明書は不可)
外国にて学校教育を受けた方(日本国籍の方) 12年の課程を修了したことを証明する書類
(左記書類の日本語訳)
高等学校卒業程度認定試験合格者
(旧大学入学資格検定)
合格証明書、合格成績証明書
本校が出願資格を認めた方 本校が発行した受験資格承諾書
日本の高等学校を卒業していない方 入学相談室(0120-207-750)までお問い合せください。
【注意】 証明書に記載された氏名と現在の氏名が異なる場合は、戸籍抄本を提出してください。
また、証明書類は3ヶ月以内のものを提出してください。

入学検定料

30,000円
  1. 本校所定の振込依頼書を用いて、銀行窓口にて振り込んでください。
    ※必ず入学志願者本人の氏名で振り込んでください。
    ※振込手数料は入学志願者本人の負担となります。
    ※一旦納入された入学検定料は返還できません。
  2. 入学検定料振込通知書の取扱銀行印が押されていることを確認してください。
  3. 入学検定料振込金領収書(本人控)は各自で保管してください。
    ※ATMを利用した場合は振込控えを入学検定料振込通知書の裏面に添付してください。
ATMを利用した場合は振込控えを入学検定料振込通知書の裏面に貼付してください。

入学検定料免除

下記に該当する方は入学検定料が免除となります。
  1. 推薦入学選考出願の方。
  2. 本校の在校生・卒業生等に紹介され、本校所定の紹介状を得られる方。

受験票

出願書類を受理後、指定住所に受験票を送付します。
※選考日3日前までにお手元に受験票が届いていない場合はご連絡ください。

併願制度(歯科衛生学科のみ)

歯科衛生学科に入学を希望する方で、4年制大学または短期大学を併せて受験する方は、併願申請書を提出することにより入学手続きを延期することができます。
詳しくは入学相談室(0120-207-750)までお問い合わせください。

pagetop