ABOUT

歯科衛生学科の魅力と特徴

歯科疾患予防のスペシャリスト
“歯科衛生士”を目指そう!

もともとアメリカでは歯科疾患予防のスペシャリストとして職業的に高い地位を占める歯科衛生士。
本校がめざしているのは、そんなスキルや経験はもちろん高いプロ意識をもった歯科衛生士の育成です。
新宿医療専門学校歯科衛生学科で、多様化するニーズへの対応力をそなえた歯科衛生士を目指しませんか?

即戦力になれる現場力を養成!

最新の医療設備機器で学ぶ

日々進歩する歯科医療。だからこそ実習で使用する機器は、歯科医療の現場に対応できるよう、最新のものであることが望まれます。本校の実習室には、最新式のタッチパネルを装備した歯科ユニットを設置。即戦力になるための環境を用意しました。

臨床実習を通じて自分のキャリアをデザイン

病院・医療施設等の豊富な実習先

実際の患者さんとコミュニケーションがとれる様々な実習先をアレンジ。現場の雰囲気を体感しながら、自分のビジョンや働き方のスタイルに適した施設をみつけることができます。

だから身につく!
SSJS歯科衛生学科 3つの特徴

  • 特徴

    豊富な実習で現場力を磨く!

  • 特徴

    実習では常に2人以上の教員がフォロー。

  • 特徴

    最先端の医療設備・機器で学ぶ!

学校法人 小倉学園
歯科衛生学科 学科長

利根川 幸子

みんなの笑顔と豊かな人生を支えることのできる
歯科衛生士になるために。

人を笑顔にするために、まずは自分自身の心が豊かで温かいものであって欲しいと願います。真のやさしさは、様々な価値観を知り、受け入れていく中で育まれるものです。そのために本校では、充実した正課授業はもちろん、部活動など様々な課外活動の機会を整えています。さらに、1日2コマという授業設定を生かし、趣味やボランティア活動、アルバイトなどを行うことで、より主体的に世界を広げる時間をもつことができます。

皆さんが、最新の歯科医療に対応できる力と多様性を受け入れられる豊かな心を持ち、相手の心からの笑顔を引き出すことができる歯科衛生士となれるよう、一緒に歩んでいきたいと思います。