グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  保護者の方へ

保護者の方へ


保護者説明会 予約受付中

保護者の方へ

新宿鍼灸柔整歯科衛生専門学校は東京四谷にある鍼灸師、柔道整復師・歯科衛生士を養成する専門学校です。2004年1月に専修学校として東京都の認可を受け、同年4月に開校。新宿区の協力を得て公立中学校(新宿区四谷第二中学校)の校地と校舎を有効利用するという全国で初の試みによって誕生しました。
開校以来、臨床で実力を発揮できる医療人を育成する教育機関であることを理念として掲げ、臨床実習を中心としたカリキュラムの採用、附属施術所および附属医院などの臨床施設の充実に力を注いで参りました。
こうした本校の取り組みを保護者の皆様にもご理解いただき、本当の意味で信頼していただくためにも、ぜひ直接本校へお越しください。学校説明会・個別相談会を定期的に開催しております。入学希望者の方だけではなく、保護者の皆様もご一緒にご参加していただき、本校への理解を深めていただくことをおすすめします。

01 充実した学費サポート制度
本校では、保護者さまの経済的負担を軽減するため、学費サポートの制度を用意しています。
特待生制度、奨学金や教育ローンなどの制度を、数多くの学生が利用しながら修学に励んでいます。
02 臨床実習の場である附属施設を併設

本校は単なる教育施設ではなく、整形外科医院、鍼灸院、接骨院を校内に備えた医療施設でもあります。
本校の附属施設には一般の治療と合わせ、学生の臨床実習の場である「附属左門町鍼灸院」「附属左門町接骨院」、統合医療の実践の場である「附属四谷整形外科リハビリテーションクリニック」があります。これだけの充実した附属施設を併設している背景には、真の医療人として社会に貢献できる人材を育成するという本校の理念があります。

臨床実習教育の詳細はこちら

03 医療機関からスポーツ関連まで充実した就職実績
本校の臨床教育への取り組みが評価され、就職相談窓口には年間1,000件を越える求人が寄せられています。求人票は整形外科、リハビリテーション科、東洋医学学科、接骨院、鍼灸院などの医療機関を中心に、スポーツ関連企業や美容サロンなど多岐にわたり、様々な分野で鍼灸師、柔道整復師の活躍が期待されています。また、鍼灸院や接骨院を独立開業された卒業生もたくさんいます。

卒業後のサポート詳細はこちら

04 国家資格と学士が効率よく取れる《学士号取得コース》
本校の「学士号取得コース」は4年間ではり師・きゅう師、あるいは柔道整復師のいずれかの国家資格と学士号を、効率よく取得することを目的としています。このコースを利用することにより、通常の場合(はり・きゅう師、柔道整復師のいずれかの国家資格と学士号を別々に取得した場合)よりも効率よく学べ、学費の大幅な節約になります。
例えば医療系大学に4年間通い、はり師・きゅう師、柔道整復師のいずれかの国家資格と学士号を取得した場合の総学費はおおよそ660万〜900万円ほどですが、本校の学士号取得コースを利用した場合、総学費は4年間で約460万円となります。

学士号取得コースの詳細はこちら

pagetop