2018.05.14(月)

4月15日 戴帽式

4月15日 戴帽式

4月15日(日)本校にて歯科衛生学科2年生の戴帽式が行われました。
戴帽式は臨床実習に臨む前の節目として学生がナースキャップをいただき医療人としての自覚と責任感を深める式典です。

保護者の皆様から暖かい応援メッセージを頂きました。


そして教職員からも。

校長先生から祝辞を頂戴し、その後一人一人が臨床実習への決意を述べました。




普段はなかなか聞けない学生の思いにご列席していただいたご家族の皆様、教員一同も感動しました。
灯火の儀では暗い部屋に一斉にキャンドルの光が灯り、とても幻想的な雰囲気に満ちていました。





今後ますます成長してゆくであろう2年生に大きな期待でいっぱいの一日となりました!

ニュース&トピックス一覧に戻る

2018.05.10(木)

校名変更のお知らせ

校名変更のお知らせ

学校法人 小倉学園
新宿鍼灸柔整歯科衛生専門学校
校長 永野修


新宿鍼灸柔整歯科衛生専門学校は、本年設立15年目を迎えるとともに、平成27年に開設した歯科衛生学科も完成年度を経て鍼灸学科、柔道整復学科及び歯科衛生学科の3学科体制が確立いたしました。
創立15周年という節目に、3学科体制が確立しましたことから、平成31年 4月より学校名称を「新宿医療専門学校」へと変更することといたしましたので、お知らせいたします。

皆様からのご期待に応えられるよう、教育の更なる充実を図ってまいりますので、引き続きご支援賜りますようお願いいたします。

ニュース&トピックス一覧に戻る

2018.05.08(火)

【在校生の方へ】治癒証明書について

【在校生の方へ】治癒証明書について

学校保健安全法に定める学校感染症であると診断された場合は、出席停止となります。再登校については、必ず病院・診療所で受診し、集団生活に支障がない旨の診断を受けてから、病院より発行される診断書(治癒証明書)、もしくは、下記にある治癒証明書(PDF書類)をダウンロードし、医療機関に必要箇所を記入してもらい学校へ提出してください。

治癒証明書(PDF ファイル 0.01MB)

ニュース&トピックス一覧に戻る