2018.11.12(月)

SSJS軟式野球部 活動日記 ~平成30年度 大会報告②~

SSJS軟式野球部 活動日記 ~平成30年度 大会報告②~

皆さんこんにちは!

SSJS軟式野球部です!

 

今回は今年度の活動報告第2弾、

9・10月に開催された秋季大会です!!

 

 

今大会は台風の影響で順延が続きました。

ようやく始まった初戦の天候はご覧の通り。秋晴れどころか夏に逆戻り。

 

 

初戦の対戦相手は大原法律専門学校さん。

 

 

キャプテン大活躍!デッドボールでの出塁が多い!(笑)

見事勝利しました!!

 

 

 

やっぱり勝つと楽しいですね。いい写真です。

 

 

2戦目は春にも戦った日本工学院八王子さん。

みんな気合が入ります!

 

 

 

1年生が大活躍!バッティングセンスが輝きます!

先発投手の橋本くんも、1安打しか許さぬピッチング。

 

しかしながら、エラーでできた点差が縮まりません。静かに焦るベンチ…。

あわやホームランという当たりも飛び出しましたが、

相手の守備に阻まれる始末…(笑)

 

 

結果は御察しの通りです。

負けました…。決勝トーナメント進出ならず。

 

とても悔しいので、来年必ずリベンジ!

新入部員も絶賛募集中です!!

ニュース&トピックス一覧に戻る

2018.11.02(金)

SSJS軟式野球部 活動日記 ~平成30年度 大会報告①~

SSJS軟式野球部 活動日記 ~平成30年度 大会報告①~

皆さんこんにちは!

SSJS軟式野球部です!

 

先月、今年度の公式戦日程が全て終了しました。

今日はその活動報告です。結果はいかに…!!

 

まずは5・6月に開催された春季大会から!!

 

 

創部以来、2度目の公式戦。まだまだドキドキです。

1年生も交えての新チームで挑みました!

 

 

マネージャーも入りサポートも万全!!気合十分です!!

初戦をコールドゲームで勝ち上がり、

迎える相手は全国大会出場経験のある日健さん。

 

 

 

強剛相手になかなかいい試合運び。

が、惜しくも2回戦敗退・・・。

エラーが効きました・・・。悔しいです!!

 

エラー、フォアボール、正面を衝く打球…(笑)

普段では起こり得ないことが試合だと起こりますね。

改めて公式戦の厳しさ、勝つことの難しさを感じました。

 

さて、気持ちを切り替えて次は秋季大会です!!

続きは次回のブログで!!

ニュース&トピックス一覧に戻る

2018.10.31(水)

柔整学科の日常 ~日整柔道大会係員編~

柔整学科の日常 ~日整柔道大会係員編~

皆さんこんにちは!

季節はすっかり秋ですね。

“スポーツの秋”です。しかし“食欲”の方が強めです…。

 

さて、10月7日(日)に『日本柔道整復師会 全国柔道大会』が開催されました。

毎年SSJSの教員と学生で、大会の係員をお手伝いさせて頂いています。

今日はその様子をお見せします。

 

 

柔道の聖地、講道館で行われるこの大会。

午前中は少年柔道の試合があります。

子供たちの元気な声が響きます。

 

 

続いて形(かた)の審査会。

小学生とは思えない技のキレに、観客も息を飲みます。

 

 

午後は大人の試合です。各都道府県の代表、まさに猛者たちがぶつかります。

学生は試合場のタイマーや試合の得点、結果の記録などをお手伝い。

 

 

試合の間にちょっと一息。緊張しますからね。

 

 

そして大きな問題もなく無事終了です。

緊張しながらも、それぞれの役割を全うしました。

 

 

SSJSの柔整学科は柔道の授業がありますが、専門学校から柔道を始める学生がほとんどです。

試合を間近で見る機会は滅多にないので、勉強にもなりいい刺激をもらったと話していました。

 

今年も日本柔道整復師会、そして大会運営の方々には大変お世話になりました。

学校として、また今度もこういった活動を行っていければと思います。

ニュース&トピックス一覧に戻る

2018.10.11(木)

新宿医療に入学して東京五輪に参加しよう!

新宿医療に入学して東京五輪に参加しよう!

またとない自国でのオリンピック・パラリンピック。本校では皆さんがボランティアに参加しやすい環境を整えています。皆さんの積極的な活動に期待しています!

東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会および東京都から、大会に向けたボランティアの募集要項が公表されています。オリンピックの大会運営や世界から訪れる方々へのおもてなしを通じて東京・日本の魅力を発信してみませんか。

大会ボランティアの詳細はこちら

https://tokyo2020.org/jp/get-involved/volunteer/about/

都市ボランティア(東京都)の詳細はこちら

http://www.city-volunteer.metro.tokyo.jp/jp/about/tokyo2020/requirement/index.html

応募にあたっての注意

ボランティアの応募は個人で行います

・各ボランティア団体の募集要項および本校の特別措置をご確認ください。

 (2020年度学年歴・カレンダー:本校ホームページ「在校生の方へ」に掲載中)

・大会ボランティア・都市ボランティアは2002年4月1日以前に生まれた方が応募可能です。

・応募期間は2018年9月26日から12月上旬(都市ボランティアは12月5日正午まで)です。

・応募にあたっては各自が直接、各ボランティア団体にweb等で申し込んでください。学校が取りまとめて応募することはいたしません。

夏季休業を利用してのボランティア参加を!

・ボランティア活動は土曜・日曜や夏季休業等を利用して参画してください。

 (2020年度学年歴・カレンダーをご確認ください。)

※ 夏季休業中に授業はありませんが、補習講座やクラブ活動・大会等が行われることがあります。

※ ボランティア活動(公式大会ボランティア・都市ボランティア含む)は公欠とはなりません。

入学前に応募する方は学生部で相談を受け付けます

・オリンピックボランティアに関するお問い合わせは学生部まで。

 📞03‐3352‐6811 / ✉ogura@ssjs.ac.jp ▷ 学生部 小倉

・公式ボランティア活動に参画する方は入学後に届け出を行ってください。

ニュース&トピックス一覧に戻る

2018.10.01(月)

SSJS 付属接骨院の日常 ~ストレッチ教室編~

SSJS 付属接骨院の日常 ~ストレッチ教室編~

皆さんこんにちは!

気づけば酷暑も過ぎ去り10月。

過ごしやすい季節になってきました。

食欲の秋、読書の秋、スポーツの秋、

台風の秋…。笑

 

さて今回は付属接骨院の様子を覗いてみましょう。

スタッフは全員で5名。

本校の卒業生も勤務しています。

 

主に近隣の方々の治療をしています。

SSJSは部活動が盛んな学校なので、

学生も度々お世話になっていますね。

ちなみに臨床実習もここで行います。

 

そんな付属接骨院ですが、通常の診療に加え

月1回、第3土曜日に「ストレッチ教室」を行っています。

 

 

柔道整復師は骨、筋肉のスペシャリスト!

じつはストレッチが大得意です!

 

前で教えてくれているのは藤原 和人 先生です。

 

 

本校卒業生です。

たま~にイケメンだそうです( ̄ー ̄)ニヤリ

 

 

なかなか好評でして、毎回多くの方に集まって頂き

賑わいをみせています。

 

次回のストレッチ教室からは接骨院の紅一点、

渡邉 美咲 先生がストレッチを指導してくれます。

 

 

彼女も本校卒業生

美少女ではなく、エンジェルと呼ばれるそうです( *´艸`)

 

次回のストレッチ教室は、

10月20日(土) 14:00受付

14:30スタートです。

 

どなたでも無料でご参加いただけます!

疲れたカラダのケア、ケガの予防にもってこいですよ。

興味のある方はぜひいらしてください!

 

ニュース&トピックス一覧に戻る

2018.08.27(月)

ガーナ柔道協会より感謝状が届きました!

ガーナ柔道協会より感謝状が届きました!

2018年1月、当校より、柔道場で不要になった畳をガーナの柔道協会へ寄付いたしました。

その畳が無事現地に届き、現在、柔道協会にてご活用いただいているようです!

これに関して、ガーナ柔道協会より感謝状とご報告が届きました♪

御礼とご報告

 この度は、畳をご寄贈いただきまして、本当にありがとうございます。私は青年海外協力隊として2017年6月末よりガーナに派遣されております大道裕二郎と申します。ガーナの青年・スポーツ庁のガーナ柔道協会に配属され、首都のアクラ市で柔道を2カ所の施設で教えております。今回その一つであります、ガーナの刑務官養成学校内のクラブチームに畳を届けさせて頂きました。本クラブチームはJOCVの柔道隊員がこれまでに多数派遣されている施設でもあり、監督、選手共に柔道をしっかりと理解しています。ジュニアクラス25名(6歳~12歳)、シニアクラス30名(13歳~)総勢55名の選手が在籍しております。練習は週に3日、16:30~18:00までジュニアクラス、18:00~18:30までシニアクラスの練習を行っております。以前は数十枚しかない畳の上で柔道をしており、その畳も劣化が激しいものでした。また、試合形式の練習(乱取)をするにも2、3組が限度であり、畳と畳の間に足を取られる事や、選手同士が接触してしまう事が日常茶飯事、お世辞にも良い環境とは言えませんでした。しかしながら、新しい畳が来たことにより選手たちも安全に柔道を学ぶことが出来ております。子供たちが新しい畳の上で楽しそうにはしゃいでいる姿を見て、大変嬉しい気持ちと感謝の気持ちでいっぱいになりました。

 

 また、5月5日に贈与式及び記念大会を開催させて頂きました。その際にガーナのメディアや日本の企業の方たちをお招きした盛大な会となりました。この機会にガーナで柔道の素晴らしさ、在り方について、より一層の理解が深まり日本とガーナのきずながさらに強くなったことは間違いありません。今回ご寄贈いただいた畳は、刑務官養成学校内の施設においてしっかりと管理し、私自身も管理法について指導していきます。刑務官養成学校校長をはじめ、柔道協会会長、コーチ陣一同心より感謝しております。何よりも子供たちが満面の笑顔でした。今回は本当にありがとうございました。

 少しですが、私の活動とガーナについて紹介させていただきます。

(クリックで拡大)

畳寄付以前の練習の様子。30年以上使用しているため、四つ角がなくなり、楕円形のため隙間に足を取られる事が多いとか。

練習場近くのトレーニング場。なんと機材は全て手作り…!

時には国道沿いの中央分離帯で練習されています。芝生は全部ヤギが食べてしまうため、ヤギの来れない中央分離帯が最適とのこと…。

(クリックで拡大)

今回寄付に関わった学校・連盟のロゴを掲げ刑務官養成学校の前などで記念撮影。

畳贈与式でのU10の試合の様子

大変喜んで頂けたようで幸いです。

これからも沢山柔道に触れてくださいね!

ニュース&トピックス一覧に戻る

2018.06.27(水)

SSJS柔道部 平成30年度 活動日記

SSJS柔道部 平成30年度 活動日記

皆さんこんにちは!

最近涼しい日が続くなぁ…と油断したところに猛暑日!!

急に熱いですね。夏がそろそろ来ますよ~。

 

しかし夏の暑さにも引けを取らない、本校の部活動の熱量。

今年度、ここまでの柔道部の大会結果をお伝えします。

 

まずは5月20日(日)に開催された『春季中野区柔道大会』から。

本校は昨年優勝チームなので優勝カップの返還からスタート。

身が引き締まります。

 

そして、なんやかんやあって…。

 

なんと、またもや優勝!!2連覇達成です!!

返還したトロフィーをまた持ち帰ってきました(笑)

 

そしていい流れのまま迎えた、

6月24日(日)開催の『目黒区柔道大会 個人戦』。

 

 

 

決勝戦はまさかの仲間同士!?

 

 

いつもとはまた違う緊張感があります。

 

 

結果は大将を務める全くん(中央右)が優勝!

伊藤くん(中央左)もケガしながらの準優勝、素晴らしい!

 

7月には東京都大会、そして8月には全国大会が控えています。

今後の活動も期待です!ぜひ応援お願いします!!

ニュース&トピックス一覧に戻る

2018.03.20(火)

ウィンタースポーツクラブ活動報告!

ウィンタースポーツクラブ活動報告!

こんにちは!
ウィンタースポーツクラブ
柔整学科1年小野寺 未花です!

 

3月9日(金)から11日(日)までの3日間、スノーボードビッグエアの大会救護に参加してきました。

 

ビッグエアは大きなジャンプ台を使って技を披露する種目です。
真ん中に見えるのがそのジャンプ台。

 

 

大きいです…。

 

 

 

クラブ顧問の髙橋先生加藤先生がケガの応急処置にあたり、私はそのお手伝いです。
ケガ人が出るまではひたすら待機。パトロール室で大会の様子を眺めます。

 

 

強化指定選手が決まる大会ということもあり、選手も果敢に大技に挑戦します!

 

 

時にはヒヤッとする場面も。

 

滞在した3日間で遭遇したケガ人の数は約20名
大会参加者も一般の方もいらしてました。

 

先生方の処置する様子を見て気づいたのは、骨折の治療をする前に話し合い検査をし、慎重にケガを分析していたことでした。
知識がしっかりないと他の損傷があるかどうかもわかりません。
現場ならではの空気を通して、日々の授業が大切だと実感しました。

 

そして、今回同じ部屋になったのが元オリンピック選手上島さん橋本さんでした。
一流選手に囲まれて、私はどんなところにいるのだろう…と戸惑いました(笑)。
写真は橋本通代さん(ソルトレイク五輪ハーフパイプ日本代表選手)とのツーショットです。

 

 

そんな方々から、女性トレーナーの必要性コミュニケーションの大切さ選手の相談相手になれるかなど選手目線の話を聞かせてもらいました。
トレーナーを目指す私にとってはとても勉強になり、参加して本当によかったと思いました。

 

また参加できるように、毎日の勉強を頑張っていきたいと思います。

ニュース&トピックス一覧に戻る

2018.03.06(火)

スキースロープスタイル大会にて救護活動を行いました

スキースロープスタイル大会にて救護活動を行いました

こんにちは!
柔道整復学科教員高橋です。

 

3月4日(日)
群馬県のスノーパーク尾瀬戸倉で行われた、FIS(国際スキー連盟)主催のスキースロープスタイル大会で救護活動を行ってきました。

 

天気がよく、選手のみなさんも難しいトリックに挑戦していたので、数名負傷者が出てしまいましたが、無事に大会を終えることができました。
優勝したのは山本泰成さんでした。

 

 

さすが、平昌オリンピック日本代表の滑りでした!

 

次回は柔道整復学科の加藤先生と一緒に、スノーボードビックエアの大会に学生を連れて救護に行ってまいります!( ´∀` )

ニュース&トピックス一覧に戻る

2017.10.11(水)

柔整学科の日常 ~3年生の国試対策編~

柔整学科の日常 ~3年生の国試対策編~

皆さんこんにちは!
気づけばもう10月。
今月には学園祭もあるので、SSJSの秋はとても賑わう季節です。

さて今回は柔整学科3年生の様子を覗いてみましょう。

3月の国家試験まで気の抜けない上級生たちは休日も学校に来て勉学に励みます。
意識の高さがうかがえます。えらい!

 

 

表情も真剣ですね。

 

 

科目は生理学です。
先日行われた模擬試験の解説を行っています。

 

模擬試験、特別補習、休日補習などなど、徹底した国家試験対策はSSJSの強みです。
今年も全員合格を目指して頑張ります!!

ニュース&トピックス一覧に戻る