ライフスタイルに合わせて選べる!
午前部・午後部

午前部 午前部

授業はお昼まで
午後の時間は好きなことに

午前中に授業が終わるのが
最大のメリット!

 
1時限
9:00〜10:30
自然科学概論 口腔生理学 歯科衛生士
概論Ⅰ
口腔解剖学 生理学
2時限
10:45〜12:15
口腔衛生学 解剖学 歯科診療補助
実習Ⅰ
歯科
予防処置Ⅰ
医療
人間科学Ⅰ
総授業科目数:59科目 総授業時間数:2,660時間(119単位)

午前部2年 髙山 優花

授業は午前中の2コマだけなので集中できます。午後からは自由な時間なので、比較的長い時間勉強やバイトができます。この2点が午前部の魅力だと思います。
授業が終わってからはよく友達と食事に行ったりしますが、学校のまわりには飲食店やコンビニも多いので本当に便利ですね。

髙山 優花さんの1日
午前部の1日
午後部 午後部

朝はゆっくり
夕方からは自由な時間

朝の時間に
余裕ができました

 
1時限
13:00〜14:30
自然科学概論 口腔生理学 歯科衛生士
概論Ⅰ
口腔解剖学 生理学
1時限
14:45〜16:15
口腔衛生学 解剖学 歯科診療補助
実習Ⅰ
歯科
予防処置Ⅰ
医療
人間科学Ⅰ
総授業科目数:59科目 総授業時間数:2,660時間(119単位)

午後部2年 佐々木 菜

午前中を有意義に使えるので午後部を選びました。満員電車を避けて通えるのでストレスもないし、試験の前は早めに学校に来てギリギリまで勉強できるなど、いいことだらけですね。
午前、午後、夕方と1日の行動にメリハリがつくので、規則的な生活が送れるのも良いところだと思います。

佐々木 菜の1日
午後部の1日